11月13日(月)〜14日(火)に、全面ホールド替えを行います。

11月13日(月)〜14日(火)に、全面ホールド替えを行います。(2日間とも完全閉店になります、ご了承ください。)
多彩な新しいホールドを用いて、これまで通り「限りなく外岩に近い課題」というコンセプトに加えて、時流に乗ったダイナミックでテクニカルな課題など、多くの課題を設定する予定です。

さて、今回のゲストセッターはこの3人!ご紹介いたします!

【清水広明さん-チャボウズ-】

『CHABOUZU CLIMBING CLUB』代表。
スクール、マンツーマンレッスン、ルートセット等を主な活動とし、選手としてもリード日本選手権に参戦している。

<クライミング歴>
21才から始めて15年

<主なコンペ成績>
●2009年 ノースフェイスカップ川越予選 エキスパートクラス 優勝
●2009年 ノースフェイスカップ本戦 エキスパートクラス 16位
●2013年 国民体育大会リード 全国8位
●2013年 クライミング日本選手権 21位(準決勝進出)
●2014年 クライミング日本選手権 25位(準決勝進出)
●2015年 東京選手権リード 優勝

<岩場実績>
●ボルダー RP四段 OS二段 FL三段
●リード  RP13D OS12B

<保有資格>
●日本体育協会公認スポーツクライミングコーチ
●日本山岳協会公認C級ルートセッター
●日本ストレッチング協会公認ストレッチングトレーナーパートナー

<スポンサー>
●イボルブジャパン(クライミング用品)
●ビーレジェンド(サプリメント)
●パタゴニア(ウェア)

【中島拓哉さん-NKJ-】

吉祥寺のストロングジム「VOLNY」のオーナー!クライミング界随一の個性派クライマーがついにジャムセッションにも!!

特に傾斜の強い壁では素晴らしい課題を作られるとの噂が…どんな課題ができるか今から楽しみです!

【植田幹也さん-ミッキー-】

様々な視点から綴る超有名ブログMickipediaでも知られる植田さん。普段は日暮里にあるボルダリングジム「ライノアンドバード」に勤務されつつ、ボルダーからトラッドまで幅広くクライミングを追求しています。そんな植田さんからコメントをいただいております。

「ライノ&バードで働きながら、ブログでクライミングについて考えたことを書いたり、雑誌等で記事(Rock&Snow”ぼくらは考える石ころである”)を書いたいり、YouTubeで大会の実況をしたりしています。クライミングを始めて7.8年はボルダーに専念していましたが、ここ半年くらいはトラッドやマルチの冒険的要素に惹かれハマっています。とにかくオールラウンドにクライミングそれ自体を追求することをライフワークにしたいですね。好きな岩質は花崗岩で、小川山か瑞牆かヨセミテに住みたいです。好きな食べ物はホイップクリームとあんこです。ジャムセッションさんはテクニカルな課題が多いという印象を受けているので、僕は今回はあえてシンプル真っ向勝負の課題を作る予定です。」

どんな課題が出来るのか、今からワクワク楽しみですね!お披露目は11月15日(水)から。お楽しみに!!

Information